4つのタイプ別でストレス予防!溜めない女性を目指す

ガッツポーズの男の子 体への投資
スポンサーリンク

※この記事は『あなたのストレスポイントは?効果的にストレスを解消しよう!』の続きになります。

きちんとするのが気持ちいい!「几帳面さん」にはこれ!

a woman operates computer

発想の転換

確かにきちんとしている光景は、みていて気持ちのいいものです。
しかしご存じのように子育て中はそれが通用しません。
ですから、次の3つの発想の転換が必要になってきます。

  1. きちんとできてない状態がデフォルト(通常状態)
  2. 散らかってもきちんと食事と睡眠がとれれば◎
  3. それでも「きれいな方がいいの!」と思うのであれば、
    まず、下のような「物」を減らしましょう。

    おもちゃ、雑誌、服、etc…..

など、もともとある量を減らせば、散らかる量も必然的に減っていくものです。
一度、お部屋を見回して、本当に必要な量なのかを
考えてみてください。

区切りスペース

shoji

片付かない原因はいくつかあると思いますが、
主なものに子どもの片づけ残しがあると思います。

夢中になっていっこうに片づけない。
散らかしたまま出かけてしまった。
もう寝る時間だから、しかたなくそのまま。

など、それがリビングのような広い場所で物が散らばっていると
なおさらストレスですよね。

それを防ぐには、
散らかしゾーンあらかじめ囲って作っておき
そこだけでおもちゃや絵本を広げるようにする

しかたなく散らかってしまっても
視界の範囲すべてに散らかった状態が映ることがありません。

また「(散らかし)ゾーン内だからま、いいか」という
心の余裕も出てきます。

特に、子どもが幼児期の場合に効果的です。

ていねいだけど時間がかかる「スローペースさん」にはこれ!

順番づけ

ていねいに取り組むのはいいことですが
すべてにおいてそれを発揮するのはちょっと問題。

まずは物事の優先順位をつけてみましょう
優先順位は次の2つのことにポイントを置いて考えてみてください。

  • Point①毎日やること&簡単なこと
  • Point②これから1ヶ月~3ヶ月のスケジューリング

この優先順位をつける作業に次の「セットアップ」をプラスすると、
さらに作業を効率化して時短することができます。

セットアップ

clock and pen and note

朝ごはん作り、子どもの登園の準備、
朝の服選びやお化粧など、
毎日同じことを繰り返すならば
これらを「セットアップ(定型化)」してみましょう。

そうすることで
迷ったり選んだりする時間を
大幅に省くことができます

例えば……

  • 朝ごはんは、毎日食パン2枚と野菜スープ!
  • 登園セットは前日にボックスにセット!
  • お仕事服は、決まった服を着回しで!
  • 化粧品類は小物入れに入れ、
    使う度に取り出し使ったらそのまましまう。

このようにいつもの行動を自動化することで
時間の節約と気持ちにもゆとりが出てきます。

余った時間で自分の好きなことに時間を
かければ、それがストレス解消にもなります。

いつもなぜか焦っちゃう「せっかちさん」にはこれ!

まだ先の未来に対する不安や、
起こっていない事を心配して
気持ちが焦ってしまうせっかちさん。

リスク管理、としてはいいのかもしれませんが、
これでは心身が参ってしまいます。

心配しても不安になっても未来は1ミリも変わりません。
それよりも「今」に集中してみませんか。

瞑想

yoggini at the cliff

今現在起こっていないことではなく
「今」に集中するには瞑想がおすすめです。

瞑想は「今」の自分の心や体を見つめ観察して
心にヨハクを作ってくれます

「瞑想のやり方がわからない」という方は
下のリンクの記事を参考にしてみてください。

リンク:瞑想って効果ある?「集中できない」は発想の転換で乗り越えろ!

適度な運動

some women doing exercise

普段マルチタスクの人や、不安で心に焦りがある人でも
運動している時や、運動後というのは
不思議と穏やかな気持ちになります。

運動をするので鼓動は早くなってしまうのですが、
頭の中はすっきりとします。

また、適度に筋肉がつくと
自分に自信がつくので、
余計な不安や焦りも軽減されます。

運動量としては、軽く汗をかくぐらいで大丈夫。
外にジョギングをしにいったり、
時間のない人はYoutubeなどのエクササイズ系の動画を
参考にしてみるのもいいですね。

周りが気になる「日和見さん」にはこれ!

自分にいまいち自信がなくて、周りが気になる日和見さん。
でも、ちょっと考えてみて欲しいのですが。

あなたの周りの人は、
あなたやお子さんにどれだけの影響力があるのでしょう。

または、
あなたやあなたのお子さんにいい影響を与えてくれますか?

もし、違うかも、と思うのなら、
マナーを守るといった必要最低限のことは気にして、
もっと広い視野を持つことに意識をむけてみてください。
それには、読書や映画鑑賞がおすすめです。

読書

huge number of books

読書は人の経験や知見を、自分のものにすることができる
とても優秀なツールです。

また、悩み別で選んで知識を得られるのもいいですよね。
周りがどうしても気になる人にはこちらがおすすめです。

「嫌われる勇気」「幸せになる勇気」

「本への出費が惜しいな」という方は、
図書館を活用してください。
自治体の図書館のほかにも、
一般の人が利用することができる大学図書館もありますので
そういったところを活用してみるといいですね。

気になる方は問い合わせてみてください。

映画鑑賞

映画鑑賞は気晴らしにもなるし、
いろんな見方や考え方を学べるいいツールです。

自分の周りのコミュニティの考え方だけではなく、
もっと広い視野で考えると心に余裕が出ます。

シンママって素敵♡と思える映画紹介します。

落ち込んだ時に元気をもらえる【エリン・ブロコビッチ】

無職のシングルマザーがいろんな困難にぶつかりながらも、前向きに生きていく様は素直に「かっこいい!」って思えます。理不尽に頭にくるシーンもありますが、観終わった後は、自分も謎に元気で強気になっている…かも(笑)

子どもの気持ちもわかる【マンマ・ミーア!ヒア・ウィー・ゴー】

シンママの映画として人気だった『マンマ・ミーア』の続編です。母の気持ち、子どもの気持ち、孫の気持ちなどいろんな人の想いがあふれ出てくるストーリー。私も泣けてきた。うちの子まだ中学生ですけどね!(笑)

ストレスはためる前に防げる

okinawan sea

ストレスって知らず知らずのうちに心に降り積もっていきます。気づいたときに解消しようとすると、余計にエネルギーを使って疲れちゃう……なんてことも。ストレスは起こる前に対処できます。溜めない女性を目指して元気な毎日を過ごしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました