口グセのリセットでHappyに♪人間関係が変化する魔法の言葉

女性の唇 本への投資
スポンサーリンク

飲み会のあと必ず一人反省会
開催してるわびしいねここたです。

人間関係うまくいかなくて悩んでいた時、読んで心が楽になった人間関係に変化が起きた
そんな奇跡をくれた本「口ぐせリセット」。

ありがと〜〜〜!

「私ってコミュ力ないわ〜」って人、まじで刺さりますから^^

「なんでいつも私だけ……」という状態を口先(クセ)だけで変えてしまう思考とノウハウを紹介します。1週間?3日?いいえ、その瞬間からあなたが変わってしまうかもよ♪

簡単にリセットできない人間関係どうする?

窓枠に肘をついている女性

最近ネットでサーフィン(古い?)してたら「人間関係リセット症候群」っていうの見つけました。

不思議な言葉……。病気の名称?
疑問に思って調べてみました。

人間関係リセット症候群とは

病気ではなくて、突然今の人間関係を全て断ち切ってしまう……
例えば、SNS全部ブロックアカウント削除突然会社にこなくなって行き先不明、なんてこともあるようです。

簡単にいろんな人と繋がれてしまうネット社会なので、簡単にリセットする人もいるという話。

SNSぐらいだったらリセットすることもあるかもしれません。
でも、会社や学校や家族は?難しいですよね。

「自分を変えてみる」という方法

dice with time for change

嫌気がさしているのは私なのに、なんで私が?」と思うかもしれません。

確かに、そうですよね。

人間関係で悩んでいる今も、あなたには非がないかもしれません。

そしてその嫌だなと感じている人間関係をどうにかしたい!
と考えているんですよね。

そう思うなら、ちょっと頭に思うかべてみてください。

相手を変えよう頑張るのはとてつもなく膨大な時間とエネルギーが必要になります。

自分主導が気持ちいい

ches pieces

相手を変えようと思うと、

  • 相手にうまく伝わるように……
  • 相手が怒らないように……
  • 周りにも伝わるように……

そんなことを膨大な時間をかけて考えタイミング、言い方、時には誰かに一緒にいてと頼んだりするかもしれません。

そんなたくさんの労力を費やしても、うまく相手が変わってくれるなんて保証はないのです。

それってどうなんでしょう?

それよりも自分を変えてしまった方が早くて楽♪だと思いませんか。

そして何より自分で決めて自分から行動してその効果もおよそ自分が予想できる
これって、とても気分いい、精神的にいいのです✨
と私は思います。

私の体験ですが、日々モンモンとしてたのがなくなって心が軽くなりました
しかも一瞬で^^

自分主導で進めることってとても大切なんです。

何を変えるのか?

a woman who has yes and no ball

じゃあ、一体何を変えるのか?
ずばり!それは口グセです。

あなたの口グセを変えてみましょう

口「癖」と言うくらいなので、なかなか自覚することが難しいのですが、

口癖は小さな頃からの環境や出来事によって、あなたの考え方を如実に反映しているものです。

つまり、相手にあなたの胸の内がダダ漏れしてるかもしれませんよ

「口ぐせリセット」で伝えたいこ

この本の冒頭にある悪い口ぐせを言う3つのタイプ
これに見事に当てはまった人は絶対に読んだ方がいい。

私にも突き刺さった3つのタイプというのは、

  • コミュニケーションが苦手で場を読むことができない
  • 人間関係に緊張して、「うまく言わなきゃ」と意気込み
    逆に相手に失礼なことを言ったり、盛り上がらない。
    後に、一人反省会を開催している。
  • 人とは違う点にこだわりを持っている

笑ってしまうくらいすべて当てはまっているのです。私☆

「やっぱり」「わかってます」

本が待っているベッドの上にいる女性

普段から「やっぱり〜なんだ」「わかってますよ」と思ったり、発したりしている人。

相手の言うことを「はい」と聞きながらも自分は全て予測している(だから自分はすごい)
理解できていない相手は、自分よりも劣っている
そんな歪んだ奢りが相手にも見え隠れしてしまうそうですよ!

また「やっぱり自分はだめだ」という言葉も心の片隅では「本当は自分はすごい」という意識を持っているのだとか。

「普通は」「基本は」「世間では」

プールサイドに置かれたメガネ

よくいますよね。って私も時々使ってしまってます。
しかも会話の中で登場する時というのが

でも普通は〜

という具合で「でも」と一緒に使われることが多く、これってやんわりと相手のことを非常識だと否定することにつながります。

世間一般では〜

なんて言われたら「あー、そう…だね」とちょっと嫌な気持ちになりますよね。

同系列で「なんで?」「どうして?」も挙げられます。

疑問形なのですが、相手の意見に疑義を持っているように取られるようです。

この「口ぐせリセット」本では、このように具体的な口ぐせの例を挙げて詳しく解説しています

口ぐせを意識的にリセットする

2方向をさした標識

「口ぐせリセット」でも書かれていますが、口ぐせは「無意識」に行われます。
そして暗示のように自己像を作り出してしまうのです。

それならば、意識して口ぐせをよくしていけばポジティブに変えることも可能ですよね。

そのための具体的なポイントを紹介します。

「口ぐせ美人」のマネをする

a thinking woman

この人と話しているとなんだか心地いいな」そう感じる人の口ぐせを注意して聞いてマネしてみてください

このような人は、無意識に人の心をなごます良い口ぐせを使っていることが多いです。

あなたの周りにいる「口ぐせ美人」を探してみましょう。

「そうなんだ〜」「なるほど」

相手の言葉に反応する時には
「そうなんだ〜」
「そんなことあるんだ〜」
「なるほど」

を意識して使ってみてください。

相手は、自分の話を素直に聞き入れられたと感じて話しやすくなります。

私は本を読んだりネットで調べ物をする時にも「なるほど」「なるほどねー」と呟くようにしています。

「面白いのは」「不思議なのは」

サングラスをかけたパイナップル

普通、基本、世間、というのは人それぞれ違うものです。
だから、これらの言葉を、

面白いのは、興味深いのは、不思議なのは」という言葉に変換して使ってみてください

不思議なほど気持ちがほっこりします。
これは本当におすすめの言い換えです。

自分には常にポジティブな言葉をかける

ガッツポーズの男の子

もし、難しい局面に立った時に
とりあえずやってみよっかな
大したことないよね
意外とできるかも
自分はできる(変われる)というのを意識してみましょう

まずは口先のリセットしてみよ

女性の唇

めちゃくちゃきつくて、「もー、リセットしたいわー!」ってことありますよね。

どうしても辛い。
または身体的に辛い。
そんなときは、人間関係リセット大賛成。

でも、まだあなたが軽症で「どうにか直せないかしら?」と考えているのなら、

口ぐせリセット試してみてください

職場の人間関係や親子仲がよくなるかもしれませんよ♪


コメント

タイトルとURLをコピーしました