40代からの脳育て!「脳番地トレーニング」で脳を若返らせよう!

DX学習
スポンサーリンク

脳は40代からが育て時

「40歳を過ぎたら、忘れっぽくて、覚えも悪いし、このままで私の頭大丈夫かしら…」

年齢を重ねると、お肌や体型のことばかりではなくて、こういった脳の機能も気になるところ。

これまでの常識として、脳の成長のピークは20代で、その後は成長せず下降していくだけ。とされていましたが、最新の研究では、嬉しいことに脳は一生成長し続けることがわかっています。

また、いろんな経験を積む40代から脳のネットワークのつながりが増え、脳機能は成長していくことがわかっています。

脳機能の総称「脳番地」

みなさんは脳番地というものを知っていますか。

脳番地とは、脳の中で同じような働きをする部位や、機能の総称のことを言います。

医学的に認められた名称ではなく、脳のことを長年研究している加藤俊徳医師により名付けられたものです。

インプットとアウトプットの脳番地

脳番地は120にもなりますが、大きく分けて8つに分類することができます。

インプットを司る視覚系脳番地、聴覚系脳番地、記憶系脳番地、理解系脳番地、感情系脳番地の5つと、アウトプットを司る思考系脳番地、運動系脳番地、伝達系脳番地、感情系脳番地の4つがあります。

感情系脳番地はインプット、アウトプットどちらにも関連しているので、合計8つの脳番地があるということになります。

脳番地の詳しいことは過去の記事をご覧ください。

人間はみな偏った脳番地をもっている

脳番地は普通に生活していると、8つすべてが均等に成長することはまずありません。よく使う脳番地(部位)は成長し、あまり使わない脳番地(部位)は成長しないからです。

でも、それがダメだというわけではなくて、脳番地の偏りはその人の個性にもつながり、その人の人生経験を表します。その証拠に、脳検査のMRIをすると脳番地の発達からその人の考え方の特徴がわかるといいます。

不思議ですよね。

それだけ私達の日常が脳に反映されている、ということなのです。

脳番地は鍛えられる?

脳を鍛えるには、脳の中のネットワークを密にそして強固にすることが必要です。

それには、脳番地トレーニングが推奨されています。

脳番地トレーニング

メンタル強者

それぞれの脳番地のトレーニング(鍛え方)方法を紹介します。

・視覚系脳番地のトレーニング・・・なるべく遠くの景色を見る。
・聴覚系脳番地のトレーニング・・・ラジオを聴く。ちょっと遠くの話し声に集中してみたり、大勢の人の中で特定の話にフォーカスしてみる。
・理解系脳番地のトレーニング・・・通勤の途中や、待ち時間に人間観察をする。旅行の計画を立てる。料理やDIYをしてみる
・記憶系脳番地のトレーニング・・・1日の終りに食事のメニューや、出来事をメモする。前日の1日の時間スケジュールを書き出す。メモを持たずに買い物をする。
・感情系脳番地のトレーニング・・・人と会って話しをする。好きなものを1週間断ってみる。泣ける映画やドラマを観る。
・思考系脳番地のトレーニング・・・軽いしばりをかけて、行動を工夫してみる。例えば月のこづかいを1000円減らしてやりくりを考えてみるとか、朝、10分間時間を設けて、1日の予定をスケジュールしてみる等があります。また、足や手足のマッサージをするというのもおすすめです。
・運動系脳番地のトレーニング・・・散歩やスポーツを習慣にする。手先をよく使う趣味。
・伝達系脳番地のトレーニング・・・ブログを書く。人と話しをする。頭の中の考えを紙に書いて言語化してみる。

脳番地トレーニングのポイント

トレーニングをするときには、次の4つのポイントがあります。

Point1. どこの脳番地をターゲットにするかを明確にする

自分がどの脳番地を鍛えたいかをはっきりと決めてからトレーニングを行ってください意識することで、脳番地への効果が高まります

Point2. 習慣を見直す

今の時代は、仕事も細かく分業制になっていることが多く、同じ作業を長時間やっていることが多いもの。それに加えて、家に帰ってからも家事や育児など、半ばルーチン作業をしている人がほとんどではないでしょうか。

実はそれは脳にはよくありません。

日頃の習慣の中にちょっとでも新しいチャレンジを取り入れてみましょう

「そんな時間ないよ」という方、時間の使い方を見直して1日の生活を最適化してみてください。

時間術の習得には関連書や動画で学ぶのがおすすめです。以下に、おすすめの書籍と動画を載せておきます。

◉おすすめYoutube動画① 本要約チャンネル 〜時間術大全〜

◉おすすめYoutube動画② 学識サロン 〜超時間術〜

Point3. 十分な睡眠をとる

十分な睡眠をとることは、精神疾患を劇的に下げるほど重要なものです。できれば夜のゴールデンタイム(PM10時~)に6~7時間以上きちんと睡眠をとるのが理想ですが、できなければ、昼寝も組み合わせながら睡眠をとっていくとよいでしょう。

Point4. ToDo思考ではなく、Want思考

仕事でも、家庭でも「やらなきゃ(ToDo)思考」で毎日を過ごしていると、脳がなかなか発達しません。それよりも「したい(Want)思考」で考えたり、行動するほうが脳への刺激がいきやすく、脳の中でネットワークのつながりが密に強固になりやすくなります

あなたはどの脳番地を鍛えたいですか

脳番地のトレーニングは、どれも手軽に今すぐにでも始められるものばかりです。

脳の衰えが気になる方、今はばりばり出来ているけど今後が心配な方、ぜひ脳番地トレーニングを試してみてください。

コメント

  1. […] 40代からの脳育て!「脳番地トレーニング」で脳を若返らせよう! […]

  2. […] 40代からの脳育て!「脳番地トレーニング」で脳を若返らせよう! […]

タイトルとURLをコピーしました